くっそひま

6月17日作成。

土日の休みはくっそ暇。
つってもやらないといけないことは色々とあるんだ。
棚上げしてないで再開しよう。
スポンサーサイト

星の見えない夜

6月11日作成。

今、外に出て空を見上げたけど星は隠れてた。
昨日、と言っても9日に行った先で、プラネタリウムを見て、小学校の頃に習った天体の基礎知識を聞かされたりした。
中学でやった内容もあったな。

小さい頃から割と星を見るのが好きだった。
図書室で読めない漢字オンパレードの本を借りて強引に読もうとした事もあった(笑)

少し前は、人と星空を見るために山に行ったり、家の周りで突っ立って星を見ようと頑張った事もあった。
今の家に引っ越した次の日、だったかな。仕事から帰ってきて空を何の気なしに見上げたら流星が落ちていった。
それからは夜に家の近くにいる時は出来るだけ空を見上げる様にしてる。



星に関する仕事に就くことはなかったし勉強もしなかったけど。
なんだろうな。


一言で言えば、でっかい。
そう、でっかいんだ。
だからいろんなことを考えてしまう。


いつか、地球の外に行ってみたいな。
大気のある星の地表で空を見上げたいけど、難しいなら月でもいいから。
地球以外の重力を感じられる場所。
日本から出た事もないし、そもそも本州からだって一回しか出た事ないのに(笑)


夢が叶えられるチャンスが来た時のために、肉体を鍛えよう!
って結論がそれかよー!

んー

6月7日作成。

次のプランに向けて金を稼ごうと決めた。
が、望むものは手に入らないけどねー。


いいんだ、それでも。

鶏が先か、卵が先か

6月6日作成。


タイトルのような話は、意外とたくさんある。
でも、2つ言える。
「中途半端なイケメンはだめ」
「俺は女運が悪い。」

女運に関して言うなら、
あの母親のもとに生まれついた日から全ては始まったねとしか・・・。

中途半端なイケメンは・・・。
自分でそうだと肯定するのはなんか嫌だけど、なぜか「カッコいい」とか「女っぽい顔」とかなんか言われるのね。


まあ、それで色々あるのよ。
「私より女っぽいよね」みたいなことで嫌がらせされたり。
ガン無視されたり。
まあ、単純に男女関係なく嫌がらせされたりもあるけど。
そのあとは、なんかこちらをチラチラと見てくる奴とか。
駅前のミスドだとかサイゼリヤに入ったり電車に乗ったりしたらチラチラチラチラ(大分盛った、そんな毎度じゃない全然毎度じゃない)。
行きつけの病院で老人の介護をしていた女性看護師と目が合ったらフリーズして、介護されてた老人が何があるんだとこっちを見たのは流石に面白かったけど。
今日もスーパーで邪魔だからどいてくれるかなって小さな子供に言ったら俺と目が合った母親が1秒ほどフリーズしてから「ごめんなさい」って言ったり。
新しい職場に行ったら、または新しく来た人からガン見されたり、チラチラ様子を伺われたり。

俺はもちろんガン無視ですがね。

じゃあそういう人と仲良くなるかって言ったらそんなことは全くない。全然ない。
でもこっちはガン無視だけど、女が少ない職場だからあの娘は彼氏がー、みたいな噂が嫌でも入ってくるわけよ。
それを聞いて、なんだかなーって。

もしかして俺、第三の目か何か付いてますか?
額に何か有りますか?

それとも実は逆ですか?
生理的に気持ち悪くてつい見ちゃう凍りついちゃう?
何だそりゃ!


じゃあそういう人から「好きです」って言われたこと有りますか?って言われたら、そんなのない!!




何が言いたいってさ、何があってこっちを見てるかわからないって結構傷つくのよ。もちろん陰でヒソヒソされても傷つくわけよ。それなりに。
一応イケメン前提で話はしたけど、もしかしたらものすごく気持ち悪いのかもしれないけど。
これはこれで自分で認めたくない。


何にしろ顔だけみてああだこうだされるのは嫌だ。ってまあ、性格晒したら晒したでドン引きされたけどね。


男にしろ女にしろ、付き合う気がない人の顔をジロジロ見るのやめよう。マジで。見るならせめてなんか声かけろや。いや、声かけられても嫌だけど。
そんな風に、俺の周りはそんな奴しか居なくて、多分女運は悪いんだと思う。

もしくは付き合うほどではない人間なのかもね。


って書く前にまとめてて、思ったんだよね。
それって俺がそういう人種だからじゃないの?って。






どっから歪んだのか知らないけど、心が歪むと人生まで歪むんだね。気付いたら、若い女性は苦手になってました。

そんな感じで今日も誰とも話をすることがなく、糞つまらない夜が過ぎていくのです。
つまらんつまらん、クソつまらん。

ひどい

6月5日作成。

虫のシャワー。
バイクで山道は大変。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: