スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理って言っても奥は深い

3月29日作成。連続更新記録102日目。





今日の晩御飯は「さつまいもと豚肉のクリーム煮」といった感じで作った。
さつまいもを入れる量が多かったとは思ってる。

1個入れないで、半分でもよかった。






実家では、ただ食べるだけの人間だったので、大学入って一人暮らしをするようになってから料理を始めた。




今でも、やっぱりいろいろと食材の扱い方に悩む。

ねぎはそのままだと辛かったりとか、
さつまいもの食べごろとか一食に出す量とか、
魚のさばき方とか、料理の仕方とか。




魚が難しい。
実家や小中学校の給食なんかで出た料理(魚)だったら多少は作れるけど、
それで食べることがなかった魚って、いまいちピンとこないんだよね。





魚をさばけるようになりたい。開けるようになりたい!



みんなどんな場所で魚のさばき方を習ってるんだろう・・・。
さんまの内臓くらいしか取り出せないよ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私、魚さばくどころか焼くことも微妙です\(^o^)/
私は皮を剥くのかとか、どこがいらない場所
なのかとかそーゆーのがわからないです…!
基本がわからない!

No title

>琴里
俺も焼くのが微妙だったりするけどねw住む場所が変わってコンロが変わったりすると・・・w

俺も「じゃあ基本を知ってるの?」って言われると怪しいよ。
だから、とりあえずは「おいしく」食べられる物を作り続けるって目標でいいんじゃない?w
そうすりゃ技術はきっとついてくる・・・。たぶんw
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。