疑問の価値

11月13日作成。

仕事でも何でも。
なぜ「疑問」というものに対して、真剣に向きあおうとしない人間がやたらと多いのか。
自分だけが納得していればいいのか。

国民が議論もできないから、ろくな国会議員もいないのよ?って思う。




そして俺は。
仕事の打ち合わせで立場をどうしようか考えた結果、
あまり意見を発しないことにしたという。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: