星の見えない夜

6月11日作成。

今、外に出て空を見上げたけど星は隠れてた。
昨日、と言っても9日に行った先で、プラネタリウムを見て、小学校の頃に習った天体の基礎知識を聞かされたりした。
中学でやった内容もあったな。

小さい頃から割と星を見るのが好きだった。
図書室で読めない漢字オンパレードの本を借りて強引に読もうとした事もあった(笑)

少し前は、人と星空を見るために山に行ったり、家の周りで突っ立って星を見ようと頑張った事もあった。
今の家に引っ越した次の日、だったかな。仕事から帰ってきて空を何の気なしに見上げたら流星が落ちていった。
それからは夜に家の近くにいる時は出来るだけ空を見上げる様にしてる。



星に関する仕事に就くことはなかったし勉強もしなかったけど。
なんだろうな。


一言で言えば、でっかい。
そう、でっかいんだ。
だからいろんなことを考えてしまう。


いつか、地球の外に行ってみたいな。
大気のある星の地表で空を見上げたいけど、難しいなら月でもいいから。
地球以外の重力を感じられる場所。
日本から出た事もないし、そもそも本州からだって一回しか出た事ないのに(笑)


夢が叶えられるチャンスが来た時のために、肉体を鍛えよう!
って結論がそれかよー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: