魚は水槽で何を思う?

3月12日作成。連続更新記録85日目。



今日は水族館に行ってきた。



水族館でいろんな魚をみると、つくづく不思議な気持ちになるよね。






同じ魚類でも、なぜこんなに多様性があるのかと。
うろこがあるもの、ひれがあるものないもの、顔が長いもの短いもの、迷彩色のものそうでないものなどいろいろ。
進化の不思議。
背骨を有しているってことは我々人間とも共通している部分のひとつなのだが、本当にもとは同じなのかなって疑問に思っちゃうよね。

どうして水の中に残ることを選んだのかとか。



遺伝子の分析から、人類の祖は女性なんだけど、その女性が変異前の種と交雑(?)して人間に近い種類を増やしてってことだけど、その1世代は別の生き物と交尾を行えて数を増やせるのかとか。
逆に鶏なんかはオスが祖であったり、蛙は進化(分岐?)途中と思われる種もいたり。
卵で産んで乳を与える生き物もいるし。

生物学の不思議をいろいろと考えたりする。
遺伝子の不思議。



と、途中から生物学の話に脱線したけど。



あとは、狭い水槽の中に閉じ込められているけど、泳いでいてストレス感じないのかとか、餌がもらえれば何でもいいのかとか。



魚類のほかにも、水中を縄張りとする生き物がさまざま。
イソギンチャクとかクラゲとか、カメもいたし。
かわいい動物もいろいろいたよ。
おなかの赤いイモリが可愛かった。
ペンギンはよちよち歩いていてかわいかったよ。



ペンギン飼いたいなー。
猫も飼いたいんだよな。


一緒に飼ったら喧嘩するかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケンカするかは買ってからのお楽しみですよ!

難しいこと考えてますね…!
水族館でそんな深いこと考えたことなかったです…!

No title

>琴里
でもペンギンって、とっても飼うのがとっても難しいらしい(ToT)

お魚は考えるより食べる派?(笑)
理科系が好きだから、ついついそうやって小難しいことを考えてしまうんだw
そういう視点で今度水族館とか動物園行くと楽しいかも?
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: